You are currently browsing the archives for 12 9月 2013.
Displaying 1 entry.

ルイヴィトン真珠や宝石の芸術の恒久の霊感の源

  • Posted on 9月 12, 2013 at am10:33

スーパーコピーブランドのアクセサリーの発生は大昔の先史文化にさかのぼることができます。その時生産力が極度で低いため、人類の適応する自然下から上まで行ったの過程で、絶えず自然災害の犠牲になります。人類自身の需要を満足させるため、コピーブランド人々の一地方の面積の極地は大自然に請求して、一方は受動的に大自然の与えることと恵みを得ることを望んで、そこで矛盾している文化の心理を形成しました。人の無限な神秘に対する自然な世界、原始の人類の心の中でたくさん非常に不思議で難解なコンプレックスに発生しました。このような人の初めの文化のコンプレックス、各種の芸術の形式を通じて(通って)表して、独特な芸術の形式を形成しました。

旅行、ルイヴィトンコピー恒久の霊感の源。2012年、LorenzBaumerは再度この旅行の魂は最新のVoyagedansletemps(フランス語が意味する:時空の旅を通り抜ける)の高級な真珠や宝石のシリーズを溶け込んで、スーパーコピールイヴィトンしかも初めて1種の伝統の地理(学)の範疇を越える方法で私達を1度の時空の旅に持っ(連れ)て入ります。このシリーズの中で、ルイヴィトンスーパーコピーは古い真珠や宝石の技術のベールを開いて、現代の美学と女性をしなやかで美しく完璧に現れます。真珠や宝石ごとにすべて真珠や宝石の職人の並外れている技術と創造力を溶け込みました:伝統はとモダンで、大昔の記号と未来主義、5段がつかの間のそれなのに永久不変の時空の旅中でいっしょに解け合って、コピールイヴィトンのクラシックMonogram模様の多様性は1つ1つ現れて、ルイ・ヴィトンの若い女性が勇敢に冒険的ですのようで、ランセル (LANCEL)かばんまた風格はとこしえに生き(存在し)ています。